プロフィール


はじめまして、大黒柱妻でいこう!へご訪問頂きありがとうございます。
こちらのページではこのブログと私のプロフィールをお届けします。

このブログで伝えたい事

このブログでは、家計を支える大黒柱が妻だっていいんじゃない?という視点と妻が会社を辞めて収入が途絶えた後の生活について書いて行きます。
結論としては色々心配なことはあるけれど、何とかなるよ!ということ。
実際どうやってきたのかも含めて参考にしていただけるように書いて行きます。

大黒柱妻って何?

一般的な結婚だと、夫の収入がメインで妻の収入はパートとか貯金とかサブになっていることが多いですよね。
それに対して大黒柱妻とは夫の収入よりも妻の収入の方が多い、または妻だけが働いていて家計の中心になっている妻のことです。
一家を支える主な収入が妻にあるので、妻が働かないと生活ができない状態です。
このブログでは世間でいう「主夫」の場合だけでなく、夫の収入が少なくて妻がなんとかする場合を想定してい描いています。

スポンサーリンク

こんな方に大黒柱妻をオススメします!

  • 夫の収入が少なくて不満を感じている
  • 夫に負けたくないという気持ちがある
  • 可愛い奥さんになりたいけど、なれない
  • 家事があまり得意ではない
  • 夫に子育てして欲しい
  • 家事の負担が大きくて疲れている
  • もっと自由を手に入れたい

夫婦円満の秘訣

結婚したけど、理想と違った!という方は多いのではないでしょうか?理想の夫婦ってどんな形なのかは夫婦によってそれぞれ違って良いと思います。ただ絶対に必要なのは「愛とお金」ですよね。
愛があるから結婚したはず(中にはお金があるから結婚した方も)その夫婦の生活費や娯楽費をどっちが稼いでもいいんじゃない?というのが私の考えです。どちらにせよ、お金にゆとりがなくなると夫婦喧嘩に繋がります。お金以外のことでも、何歳になっても夫婦仲良く暮らせる秘訣も書いて行きますので、参考にしてくださいね。

我が家の収入バランス

我が家は現在3人家族。50代の夫と40代の私、そして高校生の男の子がいます。
結婚した時、夫は健康保険も年金もないブラック企業で勤めていました。これでは将来が不安だと転職し、福利厚生が整った代わりに、手取りは20万円と50代ではあり得ない収入になりました。夫と妻の収入割合は1:2というのが我が家のベストな収入バランスです。また夫婦二人で作る収入というのも今後作っていきたいと思っていますので、経過を書いて行きますね。

スポンサーリンク

働き方を柔軟に

簡単に大黒柱妻になるとは言っても、どうやって働くの?何ができるの?もし正社員で働くのは大変じゃない?
という疑問も出てくるでしょう。私自身も、子育てをしながらパートしたり、正社員になったり子供の成長とともに働き方を変えてきました。そこで失敗も経験したことでわかったこともあります。今はフリーランスで自由に働いていますが、人それぞれ時期や性格に合った働き方を選んでいくことが大切です。誰でもその気になれば、自分らしく働けます。キャリアコンサルタントとして働き方についても書いて行きますのでぜひ読んでくださいね。

サイト管理者について

ブログを見ていただき、ありがとうございます。このブログサイトを管理しております「妻」です。夫より収入の多い大黒柱妻としての生活が誰かの参考になれば嬉しいです。

プロフィール

  • 年上の夫と息子の3人暮らし(+ワンコ)
  • アラフィフ主婦(主婦らしくない)
  • 国家資格キャリアコンサルタント(お仕事)
  • 高校生の息子の母親
  • 元営業職

得意なこと・好きなこと

  • 自分の都合よく受け取る
  • 関連のある人を紹介する
  • 傾聴(人の話を聴くこと)
  • 料理(時間さえあれば、作るの好き)
  • 期限ギリギリの追い込み
  • ドラマ考察の動画を見ること
  • ドライブ

苦手なこと・嫌いなこと

  • 掃除・洗濯
  • 時間を守る(ダメ人間)
  • 早起き
  • 節約
  • 運動(体力ない)
  • 自分の考えを押し付ける人

専業主婦に憧れたものの、主婦としての素質がない。それより働いて好きなことしたい。
こんな私ですが、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました