妻が稼く「大黒柱妻」という選択

結婚

結婚しない人が増えている理由の一つとして、夫が妻を養う夫婦のカタチが成り立たないというのがあります。妻が稼ぐ大黒柱妻という生き方も選択肢に入れると、もっと婚姻率は上がるかもしれません。

結婚のカタチ

結婚に求めるもの

結婚=扶養契約 結婚したら旦那様に養ってもらいたいと思っている女性は以外にも多い。

自分よりも給料の多い人でないと嫌!とか言っていると婚期を逃してしまうかも?相手の収入にこだわらないければできる人もいますよね。本当に求めているのはお金?それとも愛?二人で歩む人生や子育て?求めるものが多いほど、結婚は遠ざかっていくかもしれません。もしも自分が経済的に自立しているなら、相手に頼らず自分が稼いで幸せにしてあげるほうが早い。

本当に欲しい幸せとは?

あなたにとっての幸せって何でしょう?結婚してなりたい夫婦像はどんな姿?
私が求めた幸せはお互いの考えや好きなことを尊重しながら、一緒に暮らすことでした。今は別居結婚される方もいるくらいだから、一緒に暮らすことは問題じゃないかもしれない。そこは価値観の同じ人を選ばないと、どちらかがツライかもしれませんね。何が満たされれば自分は幸せだと感じることができるのか、そのベースラインを持っていることは大切です。

愛される妻になるために

プライドの高い男性もいるかもしれないけど、自信のない男性も多くなっています。それどころか今は性別の区別も曖昧になっている時代です。どちらが多く稼ぐということよりも、相手の存在があることで、どれだけ勇気づけられるかが大切です。お互いに良い気分で過ごせるかどうかは、お互いが相手を認めたり、褒めたり、許したりできるかにかかっていると思います。妻が夫をヒーロー扱いしていると夫は稼ぎが上がると言いますよね。反対に、「あんたはダメね。なんでそんなに給料が少ないの?」なんて言っていたらどうでしょうか?妻が夫より稼いでいても、夫への感謝の気持ちを忘れないこと。これが愛され続けるポイントです。

スポンサーリンク

大黒柱妻のメリット

家庭生活

  • 家事の分担がしやすい
  • 夫婦で子育てできる
  • お互いに感謝の気持ちが持てる
  • 金銭的に我慢しなくていい
  • いちいち相談しなくて好きなことにお金を使える
  • 夫や子供に好きなものを買ってあげられる
  • 子供の進路の選択肢が広がる(学費であきらめない)
  • 遠慮なく親に援助できる

仕事

  • キャリアを捨てなくていい
  • 経験を生かした仕事ができる
  • 夢や目標をあきらめくていい
  • 飲み会に参加しやすい
  • 残業や休日出勤を理解し合える
  • 仕事で子供を預けやすい
  • 出張や旅行も当たり前に行ける

将来

  • 夫婦でもらう年金が増える
  • 教育資金や老後資金など貯蓄ができる
  • お互いに別々の時間を有意義に使うことができる
  • 金銭的な不安が軽減できるので、ゆとりがもてる
  • 仕事している間に、できなかったことができる

スポンサーリンク

大黒柱妻のデメリット

家庭生活

  • 朝が忙しい
  • 子供と過ごす時間が少ない
  • 疲労が蓄積するときがある
  • すれ違いで、家族の時間が取れない
  • 忙しくて、自分の時間が取れない

仕事

  • 「なんで旦那さんはもっと稼がないの?」と人から聞かれる。
  • 仕事優先にしていると浮気される可能性もあり
  • 稼ぐことが当たり前になるので、簡単に仕事を辞められない

スポンサーリンク

まとめ

大黒柱妻という選択をした場合のメリットデメリットを上げましたが、ほとんど共働きならできることも多いですね。ただ自分の方が多く稼いでいるから言える。自分の方が多く稼いでいるからできる。ということも意外と多いです。自分主導で生きたいな~と思われる方や、結婚したいけどできない方にはオススメですよ~

こんな方に大黒柱妻をオススメします!

  • 夫の収入が少なくて不満を感じている
  • 仕事が大好き、思いっきり仕事したい
  • 夫に負けたくないという気持ちがある
  • 可愛い奥さんになりたいけど、なれない
  • 家事があまり得意ではない
  • 夫に子育てして欲しい
  • 家事の負担が大きくて疲れている
  • もっと自由を手に入れたい

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました